平成29年度社会歯科学会秋季研修会 in かながわ

ポスターダウンロード

(PDF形式 3.6MB)

写真背景提供:公益財団法人 横浜観光コンベンションセンター

メインテーマ

​「オーラルフレイル最前線」〜ふたたび かながわ〜

趣旨

 オーラルフレイルを予防して健康長寿をめざし、新たな国民運動を展開することを日本歯科医師会が決定したのは2015年3月12日の第177回臨時代議員会と同年3月26日の第27回理事会であった。

 現在、神奈川県では、「口腔ケアによる健康寿命延伸事業」が実施され、その中でオーラルフレイルの大規模調査がなされた。また、オーラルフレイルを含む「後期高齢未病改善推進事業」いわゆるフレイル予防事業が行われている。神奈川県では県当局と歯科医師会とが共同してオーラルフレイルに取り組むという、他では見られない事業展開を行なっている。

​ 今回、社会歯科学会秋季研修会を神奈川県で開催するにあたり、オーラルフレイルのまさしく最前線を紹介し、参加される皆様とともに議論を深め、検討することを研修の趣旨とするものである。

共催・後援

一般社団法人 神奈川県歯科医師会

​後援 神奈川県

会期

​2017年10月21日(土)、22日(日)

会場
会場

神奈川県歯科医師会館(神奈川県横浜市中区住吉町6−68)

プログラム

1日目 / 10月21日(土)

13:00〜

14:00      

14:10〜14:40

14:40〜16:00

16:10〜16:50

17:00〜18:00

18:30

受付 / 歯の博物館見学

開会

特別講演 かながわにおける「未病改善」の取り組み 〜健康寿命の延伸を目指して〜

​鈴木慎一(神奈川県保健福祉局保健医療部健康増進課)

講演 オーラルフレイル最前線・神奈川県における取り組み

中條和子(神奈川県保健福祉局保健医療部健康増進課)

佐藤哲郎(一般社団法人 神奈川県歯科医師会)

​渡邊裕(東京都健康長寿医療センター研究所)

グループワーク1

グループワーク2 「今後、オラフレを自分たちの地域で展開するには」

懇親会

2日目 / 10月22日(日)

9:00〜10:00

10:15〜11:00

11:00〜11:45

11:45〜11:55

11:55〜12:00

12:05

グループワーク3

​グループ発表

総合討論・質疑応答

​コーディネーター 平田幸夫(神奈川歯科大学)

情報提供「特定健診と特定保健指導(仮題)」

​高野直久 日本歯科医師会 常務理事

次期開催県挨拶

閉会

学会事務局

103-0004

東京都中央区東日本橋2-28-4 日本橋CETビル2階

ヘルスケアリサーチ株式会社内

「社会歯科学会事務局」

Tel: 03-6665-0578

Fax: 045-824-4302

​e-mail: info@socialdentistry.net  *メールアドレスが変わりました。

社会歯科学会 事務局

〒103-0004

東京都中央区東日本橋2-28-4 日本橋CETビル2階

ヘルスケアリサーチ株式会社内​ 「社会歯科学会 事務局」

© 2017 The Circle of Social dentistry