2019年度 秋期研修会 in みやざき
共催

社会歯科学会・一般社団法人 宮崎県歯科医師会​

開催日時

​2019年11月16日(土)14:00 〜 11月17日(日)13:00

場所

宮崎県歯科医師会館

テーマ

「人生100年時代における歯科医療を考える」

〜働く世代の健康を守る〜

趣旨

 人生100年時代が現実となりつつある超高齢化社会にあって持続可能な社会保障制度を維持するためにも歯科の果たす役割はますます大きくなるものと思われるが、健康寿命の延伸や国民のQOLの向上にはすべてのライフステージにおいて必要な歯科保健対策を行い、また歯科単独ではなく、様々な職種と連携をとる必要があると考える。

 宮崎県においては、定期歯科検診を受ける割合が全国よりも低く、また事業所歯科検診実施率も3パーセント弱と成人期に大きな課題を有する。人生の中で最もスパンの長い働く世代の健康を守ることの意義について理解し、もって健康寿命の延伸や人生100年時代に対応する契機としたい。

プログラム(予定)

​11月16日(土)

特別講演1 「今、厚生労働省が考える人生100年時代の歯科口腔保健とは(仮題)」

厚生労働省医政局歯科保健課

​ 宮原 勇治 歯科口腔保健推進室長

事例報告「宮崎県における保健医療・歯科保健医療の取組について」

 和田 陽市 宮崎県福祉保健部次長

 森木 大輔 宮崎県福祉保健部健康増進課主幹・宮崎県口腔保健支援センター長

グループワーク I

「今、各地域で抱えている歯科保健医療の課題を話しあおう」

懇親会

​11月17日(日)

特別講演2 「産業医の立場から考える成人期保健の課題について〜歯科保健への提言〜(仮題)」

宮崎県立看護大学教授 江藤 敏治 先生 

グループワーク II

「地域の歯科保健の課題を解決する糸口とは?

〜まず、自分たちにできること〜 」

総合討議

2019 kenshukai poster 2019-08-10 15.12.0
学会事務局

103-0004

東京都中央区東日本橋2-28-4 日本橋CETビル2階

ヘルスケアリサーチ株式会社内

「社会歯科学会事務局」

Tel: 03-6665-0578

Fax: 045-824-4302

​e-mail: info@socialdentistry.net  *メールアドレスが変わりました。

社会歯科学会 事務局

〒103-0004

東京都中央区東日本橋2-28-4 日本橋CETビル2階

ヘルスケアリサーチ株式会社内​ 「社会歯科学会 事務局」

© 2017 The Circle of Social dentistry